2018年11月13、27の両日、東京・築地の朝日新聞東京本社で「写真整理お手伝いプラン」の無料説明会を開催しました。東京・神奈川・埼玉・千葉の1都3県にお住まいのお客様が対象で、両日とも定員いっぱいの約20人にご参加いただきました。

説明会では、一般社団法人写真整理協会の浅川純子理事による講演や、お申し込み方法・料金体系に関する説明のあと、写真整理アドバイザー5人が参加者の相談に個別に応じ、写真の片付け方法などについてアドバイスしました。

このほか、参加者は人工知能による白黒写真への自動色付けも体験。早稲田大学理工学術院・石川博教授の研究室が開発したシステムを、朝日新聞社が許諾を受けて提供しました。約65年前の母の写真をカラー化した千葉県市川市の谷口浩之さん(77)は「亡き母が色鮮やかによみがえり、思わず『お母さん』と声をかけてしまった」と喜んでいらっしゃいました。

次回の説明会は、2019年1月25日(金)午後2時から開催します。参加申し込みなどの詳細は、こちらをご覧下さい。

(2018年12月17日付朝日新聞夕刊に掲載)