コラム

COLUMN

2020/03/31

スマホの写真、元気ですか? 「どうしよう、あの写真が見つからない!」 4コマまんがシリーズ(3)

今回はスマホ内の写真整理がテーマ!

一般社団法人写真整理協会理事で、ニッポン写真遺産のオプションサービス「写真整理お手伝いプラン」を担当している、写真整理上級アドバイザーの浅川純子です。

スマホは「小さなパソコン」といってよいほど、高性能な頭脳と機能を持ち合わせています。その分しっかりした知識がないと、思わぬ落とし穴に落ちて泣くに泣けない事態におちいることもあります。
ここでは4回シリーズで、日常よくあるエピソードを、マンガで分かりやすく紹介しながら、写真整理の専門家としてぜひ知っておいて欲しいスマホ写真の注意点と使い方のコツをご紹介します。

3回目のテーマは「どうしよう、あの写真が見つからない!」です。

子育て中は写真の管理が大変

子育て時代は、子どもの成長とともに写真をたくさん撮影するため、毎日の生活の中で写真が増えていく一方です。
親が撮影する写真以外にも、幼稚園・保育園や小学校でもらう写真、ママ友達から送られてくる写真など、スマホの中は大量の写真であふれています。
子どもの世話や家事、仕事やお付き合いなどに追われて、親はとても忙しい日々を送っています。写真の整理にまで頭が回らず、ついつい後回しになってしまう家庭がほとんどでしょう。

ある日学校から写真を持参するよう連絡が!

日常生活が忙しい中、小学校などで子どもの成育を振り返る授業がおこなわれることがありませんか。
その際に、ふだんの子どもの様子がわかるように家の写真を持ってくるよう指示されることが多いようです。
「2年生のとき」や、「二分の一成人式(10歳のお祝い)のあった4年生のとき」などと時期を指定されたり、「赤ちゃんの時の写真」「1歳から5歳までの写真を5枚」持ってくるようになどといわれると、急にその写真を探す必要に迫られます。

毎日かんたんスマホの写真整理

ものの整理と同じように、写真も見たい時にすぐに見ることができ、簡単に探し出せるように管理されていることが大切です。スマホの中も同様です。忙しい時でも、ちょっとしたすき間の時間を見つけてできる、簡単な整理方法をいくつかご紹介します。

不要な写真は「ゴミ箱」へ

スマホの写真を消す習慣がある人は少ないのですが、不要な写真を消しておくことは、意外に大きなメリットがあります。ほんの小さな手間ですので、ぜひこの機会に取り入れてください。

・そもそも不要な写真とは?
では、いったいどれが不要な写真なのでしょうか。
まず、同じような写真を何枚も撮った時は、一番よく撮れているものを残して、ほかの写真はゴミ箱へ。

↑一番いいものだけ残して、あとはゴミ箱へ!

さらに、SNS用に撮ったあまり必要でない写真、用が済んだメモ用の写真やスクリーンショットなど、残す必要のないものは同じくゴミ箱へ。
この習慣を身に付けるだけで、スマホの容量がグンと空き、また新しい写真を撮ることができます。写真もスッキリ整然として、見やすい状態になります。

大事な写真には「お気に入り」を付ける

ゴミ箱の次にぜひ利用していただきたいのは、「お気に入り」の機能です。
スマホの写真は小さな画面で縦にスクロールして探しますが、最近の写真はすぐに見つかるものの、あったはずの「去年のあの写真」がなかなか見つかりません。まして「数年前のあの写真」は、時間をかけても見当たらずに、あきらめてしまう・・・、なんていう経験をされたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。残念さが残りますよね。

「お気に入り」の機能は、写真アプリで写真を表示すると、iPhoneなら「♡」(ハート)マーク、Androidスマホなら「☆」(星)マークのアイコンをタップすれば、簡単に付けることができます。

↑ハートマーク(赤い丸で囲んだ部分)をタップすれば、「お気に入り」に!

大事な写真には、撮った直後に「お気に入り」を付けておけば、写真アプリの「アルバム」という機能から、いつでも呼び出すことができるようになります。

スマホ以外の写真の整理

スマホ以外にも、デジカメで撮った写真など、家庭の中には写真がたくさんあるでしょう。整理の基本は「一元管理」といわれています。まず、写真を1カ所に集めることをおすすめします。そうすれば、その1カ所だけを継続的にしっかり管理すればよいことになります。

パソコンは容量が比較的大きいので、写真を保存する場所として向いています。また、バッファロー社の「おもいでばこ」は、家中のデジタル写真を集めて、スマホやテレビ画面でも簡単に見て楽しむことができます。家庭の中の、思い出写真の居場所といってもいいのではないでしょうか。
この機会にぜひ、見やすくスッキリした写真の環境を、整えてみてください。

「スマホの写真、元気ですか?」と題したシリーズの第3回目、いかがでしたか。
次回、最終回は「写真を見返してハッピーに!」をテーマにお届けします。お楽しみに!

WEBお申し込みで基本料金無料

最短5分!かんたん4ステップ

Webからお申し込み

資料請求・お問い合わせも
受け付けております。

お電話からお申し込み

東京

03-6868-8255

大阪

06-7878-6588
平日 10:00~17:00
(土・日・祝日・年末年始を除く)

カンタン! 料金シミュレーション