コラム

COLUMN

2020/04/01

スマホの写真、元気ですか? 「写真を見返してハッピーに!」 4コマまんがシリーズ(4)

写真は見るために撮ったもの!

一般社団法人写真整理協会理事で、ニッポン写真遺産のオプションサービス「写真整理お手伝いプラン」を担当している、写真整理上級アドバイザーの浅川純子です。

スマホは「小さなパソコン」といってよいほど、高性能な頭脳と機能を持ち合わせています。その分しっかりした知識がないと、思わぬ落とし穴に落ちて泣くに泣けない事態におちいることもあります。

ここでは4回シリーズで、日常よくあるエピソードを、マンガで分かりやすく紹介しながら、写真整理の専門家としてぜひ知っておいて欲しいスマホ写真の注意点と使い方のコツをご紹介します。

最終回のテーマは「写真を見返してハッピーに!」です。

写真を見返せるようになると、こんないいことが!

写真は、「これからもずっと、この光景を思い出したいな」と感じるシーンに出会った時、その一瞬にシャッターを切るのではないでしょうか。つまり、写真は「見返して」こそ、その役割を果たすものだということができます。

では、撮りっぱなしだったスマホの写真をすぐに見ることができるようにすると、何が起きるのでしょうか。

まず、子どもが自分の写真を見る機会が増えることで、子どもの自己肯定感が高まるといわれています。教育評論家の親野智可等(おやの・ちから)先生たちが提唱している「ほめ写」プロジェクトでも、その効果が実証されています。「ほめ写」とは、子どもの写真を一緒に見ながらほめてあげることで、子どもの自信を引き出す教育法です。

コラム「写真がもたらす自己肯定感 親野智可等先生に聞く『ほめ写』プロジェクト」へはこちらから

ほかにも実際に、こんなことが起きています。

・家族旅行やイベント、日ごろの何気ない写真を見返すことで、家族の会話が自然に増えてお互い理解が深まり、家族の仲がよくなった。

・子どもに写真を見せるようにしたことで、楽しんで写真を撮らせてくれるようになり、写るときの子どもの表情が変わった

・学生時代の写真を見ているうちに、友達に写真を贈りたくなって、手紙を添えて写真と一緒に送った

写真を見ることで、その時の光景や思いがよみがえり、写真をもっと活用したくなりますね。ここからは、写真を気軽に見返し、もっと楽しむための方法を、いくつかご紹介します。

写真を気軽に見返して楽しむ方法は

簡単に見られるスマホアプリ

スマホの写真を見返す方法として、最も簡単なのは「写真」アプリを開いて見ることです。せっかく撮った思い出のシーンですから、時々写真を見て振り返りの時間を持ってください。特に子どもにはくり返し写真を見せることで、そのシーンを子どもの記憶に深く刻むことができ、忘れられない思い出となることでしょう。

テレビで見られる「おもいでばこ」

大画面化が進むテレビで、家族の写真を見られるのが、これまでコラムに何度か登場した「おもいでばこ」(バッファロー社製)です。

「おもいでばこ」があることで、家庭の中に写真の居場所ができます。パパやママのスマホに分散している写真を、1カ所に集めることができ、「おもいでばこ」という名前の通り、家族の「思い出」をいつでもみんなで振り返ることができるようになります。

コラム「画像保存にうってつけ!『おもいでばこ』ってどんなもの?」シリーズへはこちらから

バックアップも兼ねたクラウド

Googleフォトなど、ネット上のクラウドサービスでは、写真を見て楽しむだけでなく、家族や友達と写真を共有できるので、大変人気があります。

クラウドサービスの大きな利点として、デジタルデータの脆弱(ぜいじゃく)性を補ってくれる安心なバックアップ先であることが挙げられます。デジタル写真は、いつ消えてしまうかわからないリスクがありますので、クラウドサービスを組み合わせて管理することをおすすめします。

最も見やすいプリントやフォトブック

ここまで、デジタルデータのままで写真を見返す方法を紹介してきましたが、スマホの写真をプリントすることで、楽しみ方が一層広がります。
家庭用のプリンターで印刷してもよいですし、地域の写真店のプリントサービスも手軽に利用できます。

また、少しだけ手間をかけて、フォトブック(写真集)を作る方法もあります。フォトブックは、スマホからでも手軽に作ることができる上に、作っている時も見返す時も、とても楽しい時間になります。手をかけて作った、手に取れるフォトブックは、人にプレゼントしても大変喜ばれます。

デジタル写真を、大事なものだけでもプリントやフォトブックにしておくことは、実はバックアップという観点でも優れていると言うことができるのです。

いかがでしたか、「スマホの写真、元気ですか?」と題したコラムシリーズ。
せっかく、見るために撮った写真ですから、あなたのアイデア次第で、さまざまな形で活用しましょう。家族で見たり、友達に送ったり、壁に飾ったりしながら、生活の中で写真を大いにお楽しみください!

WEBお申し込みで基本料金無料

最短5分!かんたん4ステップ

Webからお申し込み

資料請求・お問い合わせも
受け付けております。

お電話からお申し込み

東京

03-6868-8255

大阪

06-7878-6588
平日 10:00~17:00
(土・日・祝日・年末年始を除く)

カンタン! 料金シミュレーション