コラム

COLUMN

2021年8月31日をもちまして
新規受け付けを終了しました。

2021/06/21

写真を保存したCDやDVDがかさばる!「おもいでばこ」と「おもドラ」でスッキリまとめよう

写真の保存でCDやDVDがかさばって大変!?

写真整理上級アドバイザーの西塔カオル(さいとうかおる)です。
写真の保存やバックアップにCDやDVDといった光ディスクを利用したことはありませんか?
スマホの容量を確保するために、写真店で光ディスクにデータ移行をされる方もいらっしゃいますね。
ですが、こまめにデータ移行や、バックアップをされている方ほど、ご自宅に光ディスクがあふれかえっているのではないでしょうか?
今回はこの光ディスクに眠った写真の整理について紹介します。

パソコンがないと日の目を見ないCD、DVDの写真

まず最初にDVDには2種類の形式があることを知っておきましょう。

・データDVD(パソコンで扱うのに適した形式)
・テレビ用DVD(DVDプレーヤーで観賞するのに適した形式)

写真の保存に使われる形式は「データDVD」になります(CDの場合もデータ用と思っていただいて大丈夫です)。
写真データがCDやDVDに保存されていれば、いつでも焼き増し出来ますし安心感もありますよね。ですが、ただそれだけになっていませんか?
「データDVD」はパソコンを使わないと確認出来ません。紙のアルバムをめくるような気軽さはなく、あくまで「写真のデータがそこにある」だけ、という状態です。

また最近では、DVDドライブが内蔵されていないパソコンも多いです。パソコンが古くて写真を扱うには非力!といった声もよく聞きます。
せっかく保存している写真。光ディスクという「形」のせいで、ご家庭内で日の目を浴びづらくなっていると言えそうです。

パソコンのスペックに問題はないという場合でも、光ディスクはハードディスクやSSDと比べ読み込みが遅いためストレスに感じることや、ディスクを入れ替える面倒さがあるのではないでしょうか。光ディスクをたくさんお持ちの方ほど、そう感じているかもしれません。

CDやDVDも劣化して読み込めなくなることがある

そして厄介なのがCDやDVDにも劣化はあるということ。CDやDVDといった光ディスクは比較的長期保存に向いていると言われますが、保管状態の影響を受けます。もしこの記事を読まれて気になった方は、ディスクはケースに入れ、高温多湿を避け日陰で保管されることをおすすめします。
それでもディスクの品質や何らかの理由で劣化が起き、大事な写真を読み出せないということは起こり得ます。いざ「見よう!」となった時にディスクが再生不可だったりするとショックですよね。

1カ所にまとめてストレスなくスムーズに!

そもそも写真は、しまいこんでしまうとそれだけで見返す機会が減ります。大事な思い出はしまいこまず、いつでも楽しめるようにしておく。これが実は写真整理で最も大切なことです。

そもそも「あちこちにある」「どこに何が入っているか分からない」状態では楽しむどころではありませんよね。
そこで別のコラムでも度々紹介されている「おもいでばこ」が便利。SDカード、USBメモリー、スマホといった様々な場所にある写真をたやすく見やすく1カ所にまとめられる機器です。

以前は「おもいでばこ」にCDやDVDの写真を入れるには、パソコンを介する必要がありました。ですが今は「おもいでばこ」用のディスクドライブ「おもドラ」が登場しています。これを使うことでパソコンなしで「おもいでばこ」にCD、DVDの写真を取り込むことが出来ます。これで何枚もある光ディスクもスッキリとまとめられます。


右が「おもいでばこ」左が「おもドラ」

CDやDVDが片付くというオマケ

CDやDVDの写真を「おもいでばこ」に入れることが出来たら、元のCDやDVDを処分したくなるかもしれないですね。お家を片付けたい方にはうれしいかもしれません。ですが一つだけ注意を。
CDやDVDも劣化はあり得ると前述しました。「おもいでばこ」でもそれは同じ。もし元のディスクを処分したいのでしたら「おもいでばこ」に必ずバックアップキットを付けてくださいね。「データは2カ所(以上)に置く」ことはデータを守る基本です。


左が「おもいでばこ 安心バックアップキット」

「おもドラ」ならテレビ用DVDもサクサク取り込める

そしてこの「おもドラ」。紹介しておきたい機能があります。それは「テレビ用DVD」の取り込みにも対応しているということ。「テレビ用DVD」とは冒頭で紹介したもう一つのDVD形式。DVDプレーヤー観賞用です。正確にはDVD-Video形式のDVDのことです。
この「テレビ用DVD」をパソコンにコピーするのは実は大変。専用のソフトが必要な上、用語も分かりづらい。パソコンに詳しい人でないとなかなか難しい作業になるかと思います。それだけにDVDになっている動画をサクッと「おもいでばこ」に入れられるのはうれしい機能です(コピーガードがかかっているものは対象外です)。

VHSビデオも「DVDダビング」と「おもドラ」で復活!

コロナ禍の中、お家のお片付けをされている方も多いです。その影響で古いビデオテープ(VHSやミニDVなど)をDVDにダビングするサービスが人気です。ダビングされたDVDも「テレビ用DVD」になります。DVDプレーヤーで観賞してももちろんよいですが「おもいでばこ」に入れるという選択肢もオススメです。

「おもドラ」の公式紹介ページ:https://omoidebako.jp/omdr/

ニッポン写真遺産でデジタル化したアルバムも!

今回、ニッポン写真遺産のサービスを利用してアルバム1冊をデジタル化しました。デジタル化されたアルバムは「データDVD」で届きます。

「データDVD」は閲覧にパソコンが必要なものですが、「おもドラ」のおかげで「おもいでばこ」への取り込みが簡単に出来ます。「おもいでばこ」に取り込めばテレビで再生可能です。

ちなみに今回オプションで「テレビ用DVD」も付けました。静止画の写真がスライドショーに仕立てられています。なんとBGMも付いています。

「テレビ用DVD」はパソコンのないご家庭でもDVDプレーヤーで楽しめますから、プレゼントにも向いていますね。

「たくさんの光ディスクを見やすくまとめたい」。そんな時は「おもいでばこ」と「おもドラ」の利用がオススメです。

2021年8月31日をもちまして
新規受け付けを終了しました。

お電話でのお問い合わせ

東京

03-6868-8255

大阪

06-7878-6588
平日 10:00~17:00
(土・日・祝日・年末年始を除く)

カンタン! 料金シミュレーション